平凡なサラリーマン 2 寝取られ舌
寝取られ舌 TOP  >  寝取られ話  >   >  平凡なサラリーマン 2

平凡なサラリーマン 2


平凡なサラリーマン


平凡サラリーマンです。

妻の浮気発覚から色々話し合いしまして、離婚はせずに私の世話係りとして家に置いていこうと思うようになりました。

と言うのは、しつこい位に魔がさした、好かれていい気になってた、一生尽くすから側に置いてほしい、何でも言うこと聞きます、って暇があれば縋り付いて言うものですから。
私自身は許せないだとかの感情よりも冷めた感情の方が強く、どうしても妻を哀れに見てしまって可哀想に思い、
こういう結果に至りました。


浮気相手のコンビニ店員ですが、謝罪した上で治療費プラスαを払ってこちらの暴力と相手の不貞行為を相殺する形で示談で済ませました。
最初は制裁せずにはいられないとイライラしていましたが、怪我をさせた罪悪感が大きすぎて、こちらも可哀想に思ってしまいました。





ただ、今まで通りの生活には簡単には戻れるわけはありません。何せ、妻が不貞を働いてる場面を目の当たりにしたのですから。
あの時の光景がふと頭を過る事も度々あることに加えて、妻に対して意地悪してやろうと思う気持ちもやはりありまして、
私が出した答えは、何でも言う事を聞くと言う妻に不倫を続けさせるというものでした。
ハッキリ言って私自身も壊れていると思います。
が、ダラダラと妻との生活を続けるよりも自分の管理下で妻が不倫している状況に
私自身が慣れて行くのが現状のモヤモヤを解消する近道なのではと考えました。


妻に不倫続投を言い渡した時は、それだけは勘弁して欲しいと泣きつかれました。
問答無用です。私を苦しみから解放してくれないのかと言ったら何も言い返してこなくなりました。


コンビニ店員にも同様の事を言い渡しました。私の事を非常に恐れているコンビニ店員は嫌などと言えるはずもなく首を縦に振ることしかできませんでした。まぁ、拒否できる権利が君にあるのか?と言えば彼は頷くことしかできなかったのですが。

今更ながらスペックですが私 29歳の平凡サラリーマン。妻は26歳で誰似か思い浮かびませんが
私の願望で石原さとみが好きなので「さとみ」としておきましょう。
コンビニ店員は22歳大学生 ケミストリーの堂珍似です。


二人に不倫続投を言い渡してからすぐに堂珍を家に招きました。さすがに震えていましたが
何度も落ち着けと言いました。まともに私の顔も妻の顔も見ることができていませんでしたね。
妻も俯いて顔をあげられていませんでした。
私は、今までどおり仲良くすればいいだろと言いました。二人共に顔を上げて見つめ合うように言い渡しました。
顔を上げようにも中々出来ない二人に俺に対して少しでも申し訳ないと思うなら、黙って俺の言うことを聞け!と
一喝してやりました。


二人はようやく顔を上げて見つめ合いました。
震えながら見つめ合う二人に私は口を吸い合うように言いました。



ここらで失礼します。





引用元:萌えた体験談コピペ保管庫


関連記事

[ 2014/07/20 21:49 ] 寝取られ話 TB(0) |  CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL